エビオス錠とは

catch

エビオス錠って何?

長い歴史を誇るサプリメント

エビオス錠は、アサヒフードアンドヘルスケア株式会社が発売する、ビール酵母を主原料とした栄養補給サプリメントです。もともとは1928年に大日本麦酒が「ヱビオス」として発売していましたが、1949年の会社分割時に朝日麦酒(アサヒビール)が製造を引き継ぎ、1964年に「エビオス」に名前が変わりました。

「エビオス錠」の名前は大日本麦酒の工場が恵比寿にあったことに由来しています。恵比寿から作られた命の素「BIOS」と合わせてエビオスと呼ばれるようになりました。

ビール酵母を原料にしている

ビール酵母には乳酸菌などの腸内細菌の働きを助ける効果があり、食欲増進などの効果があります。また、胃もたれや食欲不振、二日酔いなどによいとされています。

ビタミン類も豊富

ビタミンB1、B2、B6などのビタミンB群やミネラルを豊富に含んでおり、不足しがちな栄養の補給を助けます。

必須アミノ酸の補給にも適切

人間の体に必要なアミノ酸のうち、体内で生成できないアミノ酸を必須アミノ酸といい、必ず体外から摂取する必要があります。ビール酵母には必須アミノ酸9種類がすべて含まれているので、効率よく栄養補給することができます。

エビオス錠はこんな人にオススメ

食欲不振、胃もたれ、消化不良

食欲がない場合の食欲回復。また、食べ過ぎて胃もたれを起こしたり、胸焼けした場合にも効果があります。

飲みすぎ

飲みすぎて吐き気がしたり、二日酔いがするときの体調改善に。

栄養補給

外食やジャンクフード中心の食生活で栄養が偏っている人の栄養補給に適しています。

妊娠中の方

妊娠中は栄養が不足しがちなので、その栄養補給などに便利です。

最近元気がない…という男性

エビオス錠に含まれる栄養素が男性としての元気に繋がる可能性があります。

エビオス錠の特徴

1日30円で始められる格安サプリ

エビオス錠は2000錠のボトルで定価2,480円ですが、薬局などではおよそ2000円程度で購入できます。なのでだいたい1錠1円ですね。

15歳以上の方は1日3回、1回あたり10錠飲むことになるので、1日30錠です。したがって1日あたりのコストは30円となります。2000円以下で買えればコストはさらに下がります。これだけ複数の成分が入ったサプリメントが1日あたり30円で利用できるのはかなり格安だと思います。

食物由来なので安心

エビオスはビール酵母を主原料としており、食物由来の安全な原料を使用しています。サプリメントの中には化学合成した成分を使用しているものも多いですが、そういった意味ではエビオスは安心して飲むことができます。

また、エビオスに使われるビール酵母は植物性の酵母となるため、牛乳などの動物性酵母よりも日本人の体には合っていると言われています。

 

当ブログでは、エビオス錠のあらゆる情報を紹介していきます。栄養面や効能だけでなく、価格比較や体験談、豆知識などさまざまな切り口で更新していきます。エビオス錠について調べたい方、購入を検討されている方などの助けになれれば幸いです。


公開日:
最終更新日:2014/05/13

PAGE TOP ↑